【シンガポール】リッツカールトンのチフリー 8コース ウィークデー アフタヌーンティー にいってきた!値段も手ごろでボリュームいっぱいでおすすめ!雰囲気も良くてかわいいラウンジにインスタ映え間違いなし!

シンガポールアフタヌーンティーランキングでも上位!

シンガポールでアフタヌーンティーといえば、

ラッフルズ、フラトンホテル、マリーナベイサンズ、リッツカールトンとならびますが

ラッフルズは定番すぎて結構混んでいる、マリーナベイサンズは味がいまいちなど

リッツカールトンは

コスパがよく、雰囲気がいい、サービスの充実、味がおいしい、量が多い

という面から絶大な人気があります!

 

またあの、トランプ大統領が米朝首脳会議でシンガポールに来た際に

リッツカールトンに泊まったんだとか…!

 

駐妻おすすめのリッツカールトン

絶大な支持のリッツカールトン!私が月曜日に訪れた際も、駐妻の集まりが多々ありました。。。

うらやましい!

値段とコースが平日と土日では違う!?

 

気になる内容ですが、

チフリー 8コース ウィークデー アフタヌーンティー
月曜日~金曜日  1セット49シンガポールドル

 

アフタヌーンティー・ビュッフェ

土曜・日曜日 2:30 p.m. ~ 5 p.m. 58ドル

となります。

 

土日も私はいったことがあるのですが、お茶を選び

ケーキ類がビュッフェスタイルになっているので好きなものを好きなだけ食べることができます。

そのコース内容は?

まずはスタートにパッションフルーツ系のドリンクが。

その後、ナシゴレンについてくるおせんべいのようなおつまみが運ばれてきました。

 

その後出てきたのはトリュフソースがかかったポテトがはいったパイ

中にはシイタケなどの野菜が入っていました。

メインのアフタヌーンティーセット♡可愛すぎてインスタ映えです!

次に出てきたのはココナッツとマンゴーアイスクリームのパフェ。

このあと、トリュフチョコレートが運ばれてきて終了です!

気になるTEAは?

ロンネフェルト(ドイツの老舗ブランド)の25種類以上のブレンドティーから選ぶことができます。

種類が

 

気になるお会計は?

お会計は3名で177ドルでした!1名あたり59ドル!

またDBSカードをもっていると10%オフだったので、155ドルでした。

リッツカールトンシンガポール、アフタヌーンティー 日本語の予約はこちらから可能!

■7 Raffles Ave, Marina Bay, Singapore 039799
■6337 8888
■http://www.ritzcarlton.com/jp/hotels/singapore