【インドネシア】バタム島にあるリゾートホテル、Montigo Resorts(モンティゴ リゾーツ ノンサ)のホテルの部屋はどんな感じ?

バタム島にあるリゾートホテル、Montigo Resorts(モンティゴ リゾーツ ノンサ)のホテルとは?

 

今回私が泊ったのはこちらのde luxe 2ベットルームです。

 

値段は1泊およそ2万4千円です。

 

ヴィラはなんと屋上もある!

1階・・トイレとシャワールーム リビング(キッチン付き)

2階・・ベットルームが2つ。キングサイズのベットがあるマスターベットルーム(シャワーバスタブトイレ・テレビ付き)

とシングルベットが2つ(テレビ付き)、トイレシャワーの部屋があります。

3階・・屋上 景色が一望できます。

何段か階段あり。

 

屋上ですがこんな感じです。

 

部屋についているプール

消して広いとはいえませんが、プライベートプールがあるのは楽ですよね。

 

リビング

リビングは結構ひろめ!

テレビも50インチくらいのものがおいてあり、家族が友人とリビングでゆったりするには

とてもいい空間ですね。

寝室

寝室のベットはこんな感じでとっても広い!

 

シャワー

 

感想と評価

玄関がなんとこんな感じで隙間になっています。

デザイン上どうにかならなかったのかと思いますが、

意外と敷地内に、ネズミをみかけることがあったので食べ物を放置してたら入って来るのでは?とびくびくしてました。

部屋にもハエややもり、蚊がたくさんいたので虫よけは絶対に持ってきてください。

たしかに値段もまあ日本やシンガポールよりは安いのでしょうがないのかもしれませんが

掃除が行き届いてなく結構汚かったです。

出来たばかりのころ2011年などはトリップアドバイザーやアゴダのベストホテルに選ばれていたようですが

年数がかさむにつれて清潔感もなくなってしまったのかもしれないです。