シンガポールので日本酒が呑みたくなったら!おすすめSakeバー3選!

1. BAM! Restaurant


タンジョンパガーのTrasストリートにあるシックなスパニッシュタパスx日本酒のお店!

”モダン酒道”を掲げてるだけあって、内装もお洒落で、デートとか記念日にぴったりな雰囲気♡

Omakaseコースに合わせて、日本酒のペアリングもできます。


シェフはミシュランレストラン出身とだけあり、日本の食材やシンガポール料理をヒントにしたスペイン料理に舌が鳴る!

Sakeソムリエもレストランに在中していて、好みのお酒をリクエストすることも可能です。


お酒のセレクションもすごい!中にはレアなお酒もちらほら。

お値段は決して安くはないのですが、私としては、行くとアドレナリンが湧いてきて人生に対するモチベーションが上がる場所です。

 

記念日や、お誕生日、自分へのご褒美と、特別な日に利用したいですね♪

■住所
38 Tras Street, 078977

■HP
http://bam.sg/index.html

■電話番号
6221 0500

■営業時間
12時00分~14時00分、18時00分~22時30分

■休業日
日曜日・月曜ランチ休業

■勝手に評価
雰囲気 ★★★★★
値段  $$$$
料理  ★★★★★
お酒  ★★★★★
サービス★★★★★

 

 

2.  Bōruto


日本語の電気”ボルト”が名前の由来のこちらのお店。

先ほどのBAM!と比べるとかなりカジュアルな雰囲気。

とにかくTHE・インスタ映えな料理の数々。


トリュフとうにのそうめんは見た目もお味も◎

欧米の人からすると、冷たいパスタ(というかそうめん)ってなんだか珍しいようですね。


タコのカルパッチョ黒トリュフのせもなかなか。


和牛、フォアグラ、ウニ、トリュフ、キャビアがのった丼もの。すごい組み合わせです。

ただ残念なのが…

接客サービスが最悪。ボトルで頼んだのに、飲み終わっても注いでもらえない。

結局は自分で席を立って、ボトルを取りに行って、注ぎ出す始末。(それに対してのアフターフォローもなし)

オーダーも聞きにきてくれないし、料理もなかなか出てこない。

おすすめのお酒を聞いたけど、銘柄や味の説明はおろか、正直美味しくないお酒。

おすすめ日本酒バーとして紹介としているのにすみませんw

料理も美味しいは美味しいのですが、とにかくキャビア、トリュフ、フォアグラをのっけとけばっていう、技がないというか…あまり上品な印象は受けませんでした。

ただ高級食材を使ってるので、美味しいし、インパクトは大。一度は行ってもいいかも、という感じです。話題性ありということで紹介。

シーンとしては、大人数でカジュアルにごはん(の割にお会計は安いわけではありません)、女子会で利用ですかね。

インスタでちょっとオーバーレーティッドされてるかも…というのが正直な感想です。

 

■住所
80 South Bridge Road, #01-01, Golden Castle Building, Singapore 058710

■HP
http://boruto.com.sg/

■電話番号
6532 0418

■営業時間
16時30分~00時00分

■休業日
日曜日

■勝手に評価
雰囲気 ★★★★☆
値段  $$$
料理  ★★★★☆
お酒  ★★☆☆☆
サービス★☆☆☆☆

 

 

3. Kamoshita

なんだか日本が恋しい時に♡しっぽりと飲みたいときに♡

気軽に立ち寄れるのがKamoshita。

日本酒を頼むと、自分の好きなおちょこが選べます♪
ささいだけど嬉しいサービス!

 

#oden #pool #japaneseizakaya #tapasnight

Pingさん(@ping7263)がシェアした投稿 –

なにがいいって…シンガポールでダシの効いたおでんが味わえること!

変わりネタもたくさん。

アボカドのおでんなんて衝撃!ダシがトロトロのアボカドに絡んで絶品。

十四代とか獺祭とかの有名どころを呑みたい方にはおすすめ。

ここは仕事帰りでも、友達とでも、デートでも♪

立地的にも隠れ家的雰囲気でなんだか日本に帰った気分に浸れます。

外国人彼を連れてったら喜ばれるかも⁉

 

■住所
 5 Neil Rd, Singapore 088806

■HP
https://www.facebook.com/KAMOSHITA-948076418617295/

■電話番号
6221 3950

■営業時間
18時00分~00時00分

■休業日
土曜日

■勝手に評価
雰囲気 ★★★★★
値段  $$
料理  ★★★★☆
お酒  ★★★★☆
サービス★★★☆☆

 

まとめ

いかがでしたか?おすすめシンガポールの日本酒バーを紹介しました。

日本酒が呑めるお店と一口にいっても、雰囲気、価格体、料理が全然ちがうので、

シーンや気分別に選んで行ってみてください♪