【シンガポール】魅せて楽しめる、ミシュラン・アジアベストレストラン tipping clubにいってきた!

まるでエンターテインメント!実験室にいるような最新の食事!

シンガポールでいちばんびっくりしたのはこちらのレストランです。

ここでは今まで食べたことがない最新!?食べ物を食べることができます。

分子料理学の発想を生かした料理がでてきて、今まで食べたことがある食材の形とは全く異なる

形で出てくるからです。アジアのベストレストランにもランクインしています。

店内

キッチンはみることができて、大勢のスタッフてきぱきと動いています。

あれはなに?どうやってつくってるの?とみているだけでエンターテインメント要素もあり

待ち時間もとっても楽しかったです。

 

気になるメニューは?

メニューは 170ドル~ 270ドル~とあるようです。

今回は170ドルでワインペアリングをオーダーしました。なので275ドルのメニュー。

 

 

カリカリのタピオカクラッカーです。もう原型をとどめてないですし

食べてもおいしい!え?でもこれなに?と思います。

  

 

白いスープの中に緑色の野菜のエキスがはいったような

冷製スープががでてきました。

 

RazorClams purple garlic, parsley root だそう。

英語でもよくわからなくて、上に野菜を凝縮した?ぱりぱりっとしたものがのっていて

スープとよく合います。

     

 

最後デザートに出てくるのがこちらのお菓子。

これ食べれるんです。

Cocktail plus Tab #acid . . . . . #tippingclub #cocktails #smiley #singapore #tanjongpagar

Rupert Maceyさん(@rupertmacey)がシェアした投稿 –

 

感想

ひとまず、全然レポートできていないのでちゃんとメモを取るなりして

次回もう1度行きたいと思っています。

始めの印象は高いわりに少しカジュアルだなと思いましたが、

ゆったりとした高級フレンチレストランに飽きてしまい

目新しい食べ物を食べたいという方にお勧めです。

 

シンガポールでおいしいレストランは

1位 アンドレ ←2018年2月に終了

2位 レザミ コストパフォーマンスが高く絶対に外さない

3位 tipping club 楽しくて珍しい食べ物が食べれる

4位 corners house か Jaan

かなー という私の勝手なランキングです。