【シンガポール】なにこれ珍百景?シンガポールで不気味なはハウパーヴィラに行ってきた…行き方や入場料など紹介します。

まず、ハウパーヴィラって何?

タイガーバームという肩こりなどに塗る薬のメーカーが

ブランディングのために作った公園なんだとか。

テーマパークというより奇妙なオブジェがたくあんある公園といった感じです。

行き方

MRTのイエローライン Haw Par Villa 駅からでてすぐのところにあるので

タクシーで行かなくてもいいと思います。

営業時間は 

入場料

無料です(笑)

写真をいくつか取りましたので見てください…

モチーフは中国のようで、上半身裸の女性が多いです。色気はありません…

 

このテーマパークは大人用なのか、子供用なのかなんなのか・・・

ぐろいです。くびをきられる女性・・・

 

突っ込むところが多すぎて何もコメントできない・・・笑

超大きいです。閻魔様?みたいな感じ。

不倫ぽい修羅場感があります。顔は鳥・・・

 

ストーリー性とメッセージがオブジェから伝わってこない・・・

 

人魚です。本当、人魚はディズニーのリトルマーメイド、アリエルだけで十分だと思いました。

 

地獄みたいですね

 

これが一番の衝撃…

 

以上です!

 

始めは爆笑してましたがだんだん気持ち悪くなってきます!

シンガポールからは想像できないこちらのハウパーヴィラでした。